Entries

大平台での講座が始まりました


梅雨入りしたものの、お天気は晴れ続きです。

6月9日から、浜松市西区の大平台にある
入政建築さんのモデルハウスSukuraをお借りして
ホメオパシー基礎講座 4回コースが始まりました。

5名の方と、和気藹々と学んでいます。
とても気持ちのよい空間なので、
勉強するにはもってこいです。

今回のコースは7月14日に終了しますが、
その後もちらほら、お声が上がっているので
継続して基礎講座を開催していきたいと
思っています。

「ホメオパシーキットを持っているけど使ってない」

という方、受講のご希望がありましたら
お気軽にメッセージくださいね。


sukura

大平台でホメオパシー基礎講座


真夏のように暑い日が続きましたね

先月から、愛知県の豊川市で
ホメオパシー基礎講座が始まっていますが

6月から、浜松市内でも同じ講座を
開催できることになりました

豊川までは行けないよ~と思っていた
浜松のみなさん、お待たせしました!

湖西、豊橋方面のみなさんも
案外お近くです。

せっかく買った基本キット
宝の持ち腐れになっていませんか?

欲しいけど勉強してから、と思っている方
ラッキーなタイミングです♪
一緒に楽しく学びましょう。

ホメオパシーセルフケアー基礎講座
全4回

日常遭遇する怪我や体調不良に
ご家庭で対応できるように作られた
36種類の基本的なレメディーが入った
キットの使用法を、わかりやすく解説します。

第1回 6月9日(金) 緊急時のセルフケアー
第2回 6月16日(金) 風邪のセルフケアー
第3回 6月30日(金) 長引く症状のケアー
第4回 7月14日(金) 根本的なケアー

時間:10時~12時半(途中休憩あり)

場所:㈲入政(いりまさ)建築
    モデルハウスSukura(スクラ)
浜松市西区大平台3-35-10-3

料金:16,000円(初回一括の方は15,200円)

募集人数:6名様

お申し込みは、こちらからお願いします。
(メールフォームが開きます。
「お問い合わせ内容」のところに
以下をご記入の上、送信してください。)

大平台基礎講座申込み
ご住所
お電話番号


基礎講座4

随分、間が空いてしまいましたが、今日は

『基礎講座4』

のご案内です。今講座の最終回です。


テーマは

「根本的なケアーについて」

です。

基本の36種キットのレメディーは、約7割が
植物動物を原物質として作られています。
そして、残りの3割が鉱物から作られます。

この鉱物のレメディー
例えば、炭酸カルシウムから作られる
Calc(カルカーブ)というレメディーや
燐から作られるPhos(フォスフォラス)という
レメディーは、その方の「中核」となる部分に
働きかける根本的なレメディーと言われています。


これは、その方が生まれ持ってきた体格や体質や
性格なども反映されていて、特に小さな子供のころは
その特徴が顕著に現れます。
(大人になる過程で、色々ありますからね~(^_^;)
表面的には変わっていくように見えます)

比較的、健康状態が安定しているときに、
この根本的なレメディーを入れていくと
様々な不調和に邪魔されることなく、
その方が、その方らしくユニークな存在として
よりよく人生を生きていけるようになる
そんな根本的な働きをしてくれるレメディーです。

または、急性症状に様々なレメディーを試しても
うまくいかないとき、この根本レメディーをいれると
あれれ~?というぐらい、速攻で改善することも
あります。

セルフケアーの範囲を少し超えていますが
根本的レメディーを知ることで、深遠なホメオパシーの
世界に、より一層興味を持ってもらえると思います。



以下は、まだまだ募集中です^^。

ホメオパシー基礎講座2
2017年6月8日(木)10時~12時半 イトコーモデルハウス2F
テーマ:風邪のセルフケアー

ホメオパシー基礎講座3
2017年7月13日(木)10時~12時半 イトコーモデルハウス2F
テーマ:長引く症状のケアー

ホメオパシーセルフケアー基礎講座1回目終了しました


基礎講座の、第4回目のご案内が
まだ出来ていなかった(汗)。

なのに、

第1回目が5月11日に終了してしまいました~~~。

今回も、ホメオパシー初めての方4名と出会えて
一緒に学んでいけることが、とっても楽しみです

1回目は「緊急時のレメディー」でした。

よいご質問が出る時は、俄然やる気が出ます!
皆さん、講座を熱心に聞いて下さり、
自分事として考えてくれているからこそ
たくさん質問が出ます

この日も

「急な頭痛の時は、どんなのが良いでしょうか」

という質問がありましたので、みなさんで
一緒に考えてみました。

まずは、症状を分類します。

「頭痛」、とひとことで言っても、症状は色々ですね。

どこが痛いの?
どんな風に痛いの?
いつ、痛くなるの?
どうすると、良くなるの?

このような質問をして、症状を明確にしていきます。

そして、極簡易的なレパートリー(レメディー選択のための辞書)
を引きながら、この方の頭痛のレメディーを決定して
みました!

私も陥り易いのですが、
ついつい、病名に気を取られてしまいます。

まあ、頭痛というのはそもそも病名ではないですが(^^;
たとえ、「○○○性○○炎」なんて病名がついていたとしても
それに縛られず、
今苦しんでいる症状の様子を
つぶさに観察し、分類し、レメディーを決定するということを
いつも心がけるようにしています。

細かく観察、分類した後は、
一旦俯瞰して、全体を見るということも
忘れないようにします。

でないと、「木を見て森を見ず」になってしまいますので

第2回目は、6月8日(木) 10時~12時半です。
テーマは「風邪のセルフケアー」です。これは使えますよ!
場所は、豊川のイトコーさんです

単発でもご参加いただけます!


基礎講座3

今日は

『基礎講座3』

・・・の内容のご案内です。

その前に、基礎講座1と2について、再度掲載。


ホメオパシー基礎講座1
2017年5月11日(木)10時~12時半 イトコーモデルハウス2F
テーマ:緊急時のレメディー

ホメオパシー基礎講座2

2017年6月8日(木)10時~12時半 イトコーモデルハウス2F
テーマ:風邪のセルフケアー


3回目のテーマは

「長引く症状の改善」

です。


ホメオパシーでは、レメディーを選択する際に
その病気が、次のうちのどちらなのか
を見極めることを大切にしています。

それは、

急性  or  慢性

です!

急性症状は、文字通り
急に、あっという間に、または
気づかないうちに始まって
割と早いスピードで悪化して
それは、とってもしんどいのだけど
改善するのも早いという場合。

それに対して
慢性症状とは
良くなったと思ったら
またぶり返した、とか

鼻水は止まったけれど
咳だけがずっと続いてる、とか

古傷が
雨の日に、しくしく痛む

などという、いや~な状態が
ぐずぐずと続いていることです。


前回のブログにも書きましたが
ホメオパシーセルフケアー基礎講座は
基本的には、急性症状を緩和するための
学び場です。



ですが、例えば

風邪の後に咳だけが残る

というように
日常生活は過ごせているけど
不快な状態が続いているのは
嫌ですよね。

それについては、
何か深刻な病気が隠れている場合も
あるので、慎重にご自身の身体の変化を
観察しつつ、
セルフケアーも段階的に変化させて
いくことができます。


そういう時の、レメディーでの対応の仕方を
一緒に学んでいきましょう。

ホメオパシー基礎講座3
日時:7月13日(木)
場所:イトコーモデルハウス 2F



基礎講座のお申し込みは、こちらから

ホメオパシー基礎講座

単発でも申し込めます!

4回トータルでのお申し込みの場合は
受講料が5%割引になります。


ご案内

プロフィール

スズキユーコ

Author:スズキユーコ
浜松在住ホメオパス

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム