Entries

交流会 *ほめほめくらぶ* 終了しました

第一回 *ほめほめくらぶ* 交流会 2010年2月26日 in 県居公民館
      テーマ ~ 統合医療展報告会 ~

雨の中、13名という大勢の方が集まって下さいました。
本当に、ありがとうございます!

こういう会をやって欲しかった!という要望がずっとあったのですが
私の怠慢でなかなか実現しませんでした。ゴメンナサイ。

さて、記念すべき第一回は、まず統合医療展の報告会から。

報告者は鈴木大介。(←ホメオパシー愛好家で、私のよきパートナーでもあり、
よきホメオパシーの実験台でもある夫)

まずは民主党の統合医療プロジェクトチーム発足の話から始まり
ホメオパシーの歴史、国内外事情を紹介しました。
近い将来、ホメオパシーが保険適用になったらいいね~という期待を共有。

そして、千葉のセントマーガレットでのホメオパシーの取り組みや
統合医療を取り入れている現代医学の医師による講演内容などをご紹介。

休憩を挟んで、ホメオパシックハーブティー(洞爺湖産)を飲みながら
自己紹介&交流会へと突入しました。
(すごく美味しかった♪と好評でした。お菓子を差し入れてくださった方
ありがとうございました)

お1人ずつ自己紹介を兼ねて、「わたしのホメオパシーライフ」について
語っていただきました。

何しろ予想外に大勢だったので、緊張された方もいらっしゃったかな~と
思いますが、とにかく皆さんの熱い思いが、一人一人それぞれにあって
ビシバシ伝わって参りました。

それは、喜びだったり悩みだったり、不安だったり疑問だったり
いろいろなのですが、どなたの言葉もみんな生き生きとエネルギッシュで
とにかく面白かった!

話し足りない!もっと伝えたい!、もっと聞きたい!というパワーに圧倒され
気がつくと時間は1時間もオーバーしていたのでした・・・。
タイムキープできなかったこと、次回への反省点とさせて下さいm(__)m。

それにしても、みんなの日々の生活が、こんなにもホメオパシーや他の代替医療に
彩られていたんだ~と、私は感激しました。

お話の中で特に多かったものをご紹介すると・・・

・昨年は歯医者さん以外、病院に行かなかった。
・友達や家族にホメオパシーを伝えたいけど、うまくいかない。
・始めは難色をしめしていた夫が、自分でレメディーを選ぶようになった!
・子供の症状を相談したのに、自分(母)にレメディーが出されてビックリした。
・自分(母)が変わると、子供がよくなった。←親子はつながっているな~。
・予防接種のことで悩んでいる。
・好転反応がつらいけれど、家族の支えもあってホメオパシーができている


そして、ヒットしたレメディー体験談には、みんなメモしたりして真剣でした。


今後やってほしいテーマや要望・・・
・定期開催希望!(豊橋でやって欲しい!)
・予防接種について知りたい
・ホメオパシーを周囲の人にどう説明していったらよいか
・レメディーがヒットした体験談を知りたい
・ホメオパシーに理解のあるお医者さん情報の交換
・歯の問題(フッ素、歯医者、子供のおやつについて)

みんなの希望や、私や夫が新しく仕入れた情報や学びを
これからも共有する場として、そして何より参加したみなさん同志の
情報交換、交流の場になるように、また次回も企画したいと思います。

最後に、会場の設営や片付けも、みなさんの協力があってとても
スムーズにいきました。
ありがとうございました!!!

(デジカメ持っていったのに、全然撮る余裕がなかったです(汗))




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

スズキユーコ

Author:スズキユーコ
浜松在住ホメオパス

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム